前へ
次へ

簡単に借りられる不動産の探し方

ある程度の期間別の地域で生活する場合は、住む場所を用意しなければいけません。
ホテルを利用する

more

都会にある不動産物件で投資するメリット

不動産の投資をするなら、地域は慎重に選ぶ必要があります。
投資の利益率に大きく関わってくるから

more

不動産に投資する際の金利の種類の重要性

金融機関より融資を受け不動産に対して投資をするケースで、融資そのものが変動金利であるのか固定金利であ

more

不動産物件の売却は買取と売り出しのどちらが良いか

不動産物件を売る時の選択肢は2つあって、売り出しもしくは買取です。
後者の買取は、不動産会社に物件を買い取ってもらう形になります。
不動産会社が物件の調査を行った上で、買取額が提示される訳です。
それに対して前者の売り出しは、物件の持ち主が販売活動を行う事になります。
たいていは不動産の専門会社に相談して、売り出し活動する事になります。
売却価格は、買取よりも売り出しの方が高くなる事が多いです。
不動産会社と違って、あまり多くの手数料が徴収されないからです。
ただし売り出しは、若干時間がかかる事もあります。
というのも売り出しをしてみても、なかなか買い手が付かない事があります。
状況によっては1年経過しても物件が売れない事もありますから、注意が必要です。
それに対して買取の場合は、基本的には確実に物件を売る事ができます。
売却額は少々低めになりますが、スピーディーに手続きを進める事が可能です。
価格よりもスピードを優先したい時は、買取がおすすめです。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren3set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top